RSS 1.0

≪≪≪このページの下の方に、【入り口兼もくじ】があります。≫≫≫
もくじ

<2020/06/25>

ー、ノー!
…つーわけで。


前回記事にした iso アップロードエラーの件、結局まだ解決されておらず。「現在メンテナンス中のためアップロード機能は一時使用不可です」とのこと。
ああ、証明書の有効期限、更新しておいて良かった。

KAGOYA の VPS は、今グレーアウトしているボタンをクリックして簡単に iso をアップロードできるのですが、他社の場合は大抵 SFTP を使ってアップロードするような方法なんですよね。KAGOYA も SFTP に仕様変更するのかもしれないですわ。

あ、もちろん、OS テンプレートがあるので、それを使ってサーバを建てられないことはないのですが、以前建てた(今使っているヤツ)時に試したら、少しカスタマイズされていたので、iso をアップロードしているんですよね。

そんなこんなあって、久しぶりに VPS をググってみたのですが。
コレ↓

(格|最|激|爆)安!だと思います。
んで、借りてしまいました。

記事を書きましたので、ご興味があれば。→WAVE Log : WebARENA Indigo ( initial setting )


<2020/06/02>

ムム。
…つーわけで。

だいぶ前に記事にしたことがあるのですが、このサイトのSSL化(https://〜)って、Certbot の無料サーバ証明書っていうのを使っていて、その以前の記事もエラーネタだったのですが、また更新時(certbot-auto renew を行った時)にエラーが出たのでご報告。w

エラーはこんなの。↓
subprocess.CalledProcessError: Command '['virtualenv', '--no-site-packages', '--python', '/usr/bin/python2.7', '/opt/eff.org/certbot/venv']' returned non-zero exit status 2

前は、exit status 1 だったんですが今回は、exit status 2 ですね。2回目だからかな?(んなわけないだろッ!)
ま、よく分からないんですが、たぶん、もう、さすがに、python を3系にしないといけないのではないかと。

うん、それで、そもそも OS が古くて、OS を新しいバージョンにアップすれば標準で python が3系になるんよね。
んじゃ、新しいバージョンの OS でサーバを新しく建て直そうか、と思ったのが、更新できないでいるサーバ証明書の有効期限が切れる一ヶ月程前で。
おもむろに、VPS のコンパネでインストール用の iso をアップロードしようとしたら、まさかのエラー!え!?マジ?うっそぉー。…みたいな。

んで、サポートへ連絡したら、「ごめんなさい。メモリがどうので、システムの再起動が必要で、そのスケジュールを決めて作業をするので、一週間ぐらい時間をください。」とのこと。その返事が来るのに休みが挟まって3〜4日かかっているんで、うっ、ヤバイ、証明書の有効期限が切れる前にサーバを建てる時間とれるかな?ってなった。

こうなると、今の古い OS でもう一回は更新しておいた方が良いだろう(更新すると有効期限が3ヶ月後になる)、ということで。python 3系をインストールすることに。
ただ、yum が python2.7 で動いているので、システムの python は3系になるようにリンクを張り直すが、yum はファイルを編集して python2.7 で動くようにします。
んで、certbot-auto renew したんですが。ゲッ!しまった!certbot って yum を使ってて、その時3系で動かそうとするらしく、エラーが出て、やっぱり更新できんわ。(泣)

ん!?じゃ、どうすれば良いの?
↓↓↓
こうすれば良いらしい。
↓↓↓
Software Collections (SCL) を導入する。
]# yum install centos-release-scl
SCL の python3.6 をインストールする。
]# yum install rh-python36
bash で python3.6 を使用できるようにする。
]# scl enable rh-python36 bash
ふつうに certbot-auto renew する。
]# /usr/local/certbot/certbot-auto renew --webroot-path /var/www/html/ --post-hook "systemctl reload httpd"
標準の2系にもどるなら exit する。
]# exit
exit
]#

cron に登録するなら。
scl enable rh-python36 '/usr/local/certbot/certbot-auto renew --webroot-path /var/www/html/ --post-hook "systemctl reload httpd"'

※パスは環境に合わせてください。

とりあえずは更新できたので良かったです。certbot のエラーはちょっと焦ります。


<2020/01/04>

タイルシート、スゲェなぁ〜ってことが多々あるのですが、これもその一つで。

filterプロパティを使って画像に効果をつけられるってヤツです。サンプルを見てもらった方が早いと思うので。↓

元画像

モノクロ:100%

セピア:70%

彩度:170%

色相回転:100deg

階調反転:90%

透過度:30%

明るさ:130%

コントラスト:160%

ぼかし:2px

影:0px 0px 10px #000

ね。

このサイトの写真っていったらギターの写真ぐらいしかないし、特に画質に拘りはないので、調整してもフォトショ系のソフトで明るさを調整するぐらいなんですが、それなら、いや、今やそれ以上のことがスタイルシートで出来ちゃうのね。

あ、それで、この効果、上のサンプルはそれぞれ一種類しかかけていませんが、同時に複数かけることも出来ます。
それと、これは画像を加工をしているのではなく、効果を加えているだけなので、どの画像もダウンロードして見ると元画像の写真です。
例えば、「ぼかし」を強めにかけて見えないようにしても、見えてしまいます。つまり、「モザイク」の代わりみたいな使い方は出来ませんので注意。

んで、これらの効果を確認できるページを作ってみました。もし、よろしければ。→CSS filter

しかし、この写真素晴らしいねぇ〜。



※ も く じ ※
ページタイトル内容紹介ちょっと詳細
ごあいさつ更新内容などのお知らせです。このページの事です。
プロフィ~ル僕のプロフィール、一応作ってみました。メインはよく聴いたアルバムの紹介です。
BGMこのページのBGMについてのコメントです。以前にBGMに使っていた曲もあります。
ORENO(俺の)僕の楽器類のコレクションのページです。---●【アコギ編】●Morris W-15●Guild D-35NT●Martin D-28●Martin D-18●Morris TF-50SP●Morris W-18●Cat's Eyes CE65●K.Yairi DY-35●Gibson J-45/50●YAMAHA LL-6JT●Morris W-60●S.Yairi YV-18●Martin D-18 (1974)●Cat's Eyes CE-1200M●---●【エレキ編】●Fernandes FST-60J●Ibanes AR300●BILL LAWRENCE BTⅡ●YAMAHA RGZ-Ⅱ●FENDER JAPAN ST62-70TX●寄せ集め ストラトキャスター●EDWARDS E-SA-118●Tokai LS98F CS●Fender Modern Player Telecaster Plus●Tokai ATE44 VWH/R●YAMAHA JB-600R●FENDER JAPAN PB70-85US●---●【エレアコ編】●Ovation 1768●---●【エフェクター編】●NEXT CO-300●NEXT DS-200●BOSS OD-2●Maxon BC-9●Maxon PT-9●Maxon FL-01●KORG NGT-1●BOSS PW-1●YAMAHA FX550●YAMAHA BSP100●KORG SDD-1000●ZOOM STUDIO 1202●---
カタログメニュー&アコギ各部名称タイトル通りの内容です。ここから「カタログ一覧表」へ。
ピカッ!!のコーナーひらめいた事が書いてあります。!!!!!!
PP基本的なピッキング・パターンを載せています。アルペジオ,3フィンガー,コード・ストローク。
チェキ~!!調整の目安が書いてあります。弦高,ネックそり,ナット溝の高さなど。
My Favorite Guitarist僕の好きなギター弾きのアルバム紹介です。---☆★☆内田勘太郎☆★☆ライ・クーダー☆★☆バート・ヤンシュ☆★☆ステファン・グロスマン☆★☆ドック・ワトソン☆★☆ジェイムス・テーラー☆★☆デヴィッド・ブロムバーグ☆★☆ノーマン・ブレイク☆★☆---
エレキのスイッチ,配線についてテレキャス,ストラトなどの配線が描いてあります。Flash を使ってみました。(Internet Explorer 推奨)
今日の“シリーズ”今日の“~~~”です。(?)かつて、この「ごあいさつ」のページで紹介したものです。
おすすめフリーソフトおすすめのフリーソフトです。フリーソフトは本当にありがたい。感謝 !!
WAVE ログ自宅サーバ , VPS , PC 関連の事を書いています。ほぼ Linux 系です。
これ、TAB コレ。TAB 譜(Power Tab)のコレクション?です。ネット上で集めました。僕が作ったわけではありません。
ヤフオク LINKYahoo!オークションへのリンクです。全てのメーカーのギターが表示されます。
SERIAL LINKMartin,Gibson,Guild,Ovation のHPへのリンク。シリアル・ナンバー⇒製造年が分かるページへのリンク。
LINK!LINK!LINK!リンク集です。相互リンク、募集中!!
BIG Forumシンプルな一行掲示板です。お気軽にどうぞ。
Merry Christmas to you.クリスマスによせて…。雪と画像と音楽。
もよろば。Webアプリ(?)便利ツール(?)の目次です。自分用に作ったものですが、もしよろしければ。


♪ ちなみに、バックで鳴ってるのは Martin D-28 で、鳴らしてるのはです。

* このホームページについて *

このホームページは僕(素人)が趣味でやってるもので、内容については僕の個人的な意見で作られています。
中には、僕の思い込みや勘違いによって、間違った記述があるかもしれません。
なるべく誤解のないように書いてるつもりですが、もしお気づきの点がありましたらご指摘頂けるとありがたいです。
特に、「楽器(ギター)」についてはいろんな迷信みたいなのがありそうですし、「音」についても人それぞれの好みが大きいし、また言葉で的確に表すのは無理でしょうから。
皆さんも自分の「耳」と「感性」を信じてギターと音楽を楽しんで下さい。


登場:2001年05月06日 最終更新日:2020年06月25日 管理人:ゆう